癒し ヒーリングルーム愛 


by aireiki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

思いだしたこと

海外行ってたりして10日とか運動をしないこともあるにの 今回は しんどい。

海外に行ったときは運動はしないことが多いが アメリカに行ったときは別。

アメリカに行ったときはいとこが ジャスサイズのスタジオ持っているので無理やり
参加させられる。
彼女は オーナー兼インストラクターもやっている。 大きいスタジオをたてたのが数年前

一応彼女はドクター免許をもっている。職業は医者のはずである。
眼科医なんですが どういうわけか 医者よりもインストラクターが楽しいようで自分で
スタジオまで作って教えている。で ドクターをやってる姿はめったに見ない。

日本だとエアロでも インストがプライベートな話をすることはなく 00ステッフ00ステップ
といいながら やってくれる。踊りながら今日はこうだったああだったという話は
あまりしない、と思う、

アメリカにいくとですぇ。
マイクでですよ。
「いとこのチアキが来ています。彼女は日本人でマイカズン で マミーの妹の子供でこうでああで、、、
こちらの大学で勉強したこともありに始まり 、、、話が続くそして、
レイキヒーラーで(あめりかでは看護婦さんがレイキを持っていると単位が免除される。ドクターも結構知っている人がいる。いとこやそのご主人は歯科医と眼科医なので やらないが)

で と説明までしてくれる。そのあと マイク持ってきてハローチアキなにかいってみて。
と「あのねぇ、初心者の私は踊っているのが精いっぱいで 話すゆとりはない まして 英語で自己紹介しろ
って それは拷問だろう。」 無理無理 日本語で話すのだって無理なのに、、

で 終わると 向こうのドクターや看護婦さんに私もレイキやってるのよと 生徒さんが寄ってきて
話に花が咲く。アメリカでは知っている人 おおいようですね。

レイキは健康保険がパンクしているので自分の体は自分で治すということからか 
アメリカのほうがはやってるんだろうなぁとおもいつつ。
(健康保険はほとんど使わない寄付になっている私です。)

来月アメリカに行く予定だったのですが インフルエンザで 母が嫌だというので
延期になって いとこにがっかりされている。(私よりも母に会いたいらしいだけどね。おばさんが)

私は大丈夫だと思うし年寄りはかからないのに、
母が 成田で時間かかるのも嫌だというし 
(アメリカとか飛行機にのる 長いのでさらに長引くのが嫌だという。)

ナイキのアウトレットに行こうと思っていたのですが また次回かなぁ、

今年中には さわぎがおわまっていけることを祈りつつ。
[PR]
by aireiki | 2009-05-09 23:51 | ヨガ ピラティス スイミング