癒し ヒーリングルーム愛 


by aireiki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大事なことは幼稚園で

秋の夜長に イソップでも

イソップ物語はいろいろな教えが含まれているそうです

大事なことは幼稚園で習うのよ。
ありがとう ごめんなさい 素直にいくように習ったでしょう
でもね 言えない人も多いと 私の師 吉丸先生がおっしゃっていました。
イソップなどの童話に 色々な教えがあるの そうです、

子どものころ読んだので覚えてない人も多いでしょうが

「太陽と北風」
「金の斧」
「うさぎと亀」
「犬と肉」他の犬のくわえた肉が欲しくなりほえたら自分の加えていた肉が落ちた。他の犬はいけに映った自分だった
「ありとはと」池に水を飲みに来たありがおぼれてしまう。鳩が木のはをいけになげるとありは葉によじ登って助かった。その後は鳩が狩人にねらわれありは狩人の足にかみつき狩人の矢は外れ鳩は助かった・
「ガチョウと黄金の卵」
毎日一個金の卵をうむガチョウを待ち切れずにお腹をさいたらお腹に金の卵はなくガチョウも死んでしまった。
「農夫とその子どもたち」
農夫に働かない3人の子供が居た。年老いた農夫が亡くなる間際に、畑に宝物が隠してあるから収穫を終えたら深く掘り起こしてみよと子供達に言い残す。
子供達は言いつけ通り畑の隅々を深く掘り返すが宝物は見つからない。しかし、翌年の収穫は、畑がよく耕されたことから今までにない大豊作に恵まれた。
「3本の棒」父親が3人の息子に一本ずつ棒を渡し、折るように言う。3人とも簡単に折ることが出来る。次に3本を束にして折るように言うが、誰も折れない。そして息子たちに言う。「3人が一緒になれば一人一人の時よりも強いのだ

「狐と鶴のご馳走」が鶴に「ご馳走するからいらっしゃい」と招待し、平たい皿に入れたスープを差し出す。鶴はクチバシが長いため飲めない。
仕返しに鶴が狐に細長い口の壷に入れた肉を差し出す。狐はクチバシがないのでそれを食べられない。それを見ながら鶴はおいしそうにクチバシで中の肉をつまんで食べる
「すっぱい葡萄」キツネが、おいしそうなぶどうを見つける。食べようとして跳び上がるが、ぶどうは高い所にあり、届かない。何度跳んでも届かず、
キツネは怒りと悔しさで、「どうせこんなぶどうは、すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」と捨て台詞を残して去る。
英語圏で「Sour Grapes」は「負け惜しみ」を意味する



手の画像 お気に入りにどうぞ


リンク
人生楽しむテキスト セミナーでお伝えしていることをテキストにしてみました、

身体にいい水フードクリーン
運気上昇CD
体にいい麻
運気上昇無料メルマガ
元気の出る手
プロフィール
コーチング
今日の一言おみくじhttp://www8.big.or.jp/~aiba/cgi-bin/omikuji/omikuji.cg
[PR]
by aireiki | 2010-10-08 16:04 |